Share Fair ~ HARMONY ~

ショップの売上で 動物愛護の広報、支援をしています♪

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

馬の大量虐殺を止めて下さい!

毎年、何百頭ものサラブレッドが日本に輸入されますが、
その大半が、最終的には「恐怖の死」を迎えます。

2008年には日本国内で2万頭もの馬が虐殺されました。
米国が「使い捨て競走馬」として過剰繁殖をすすめる事も原因のひとつです。

毎年何万頭もの子馬が、貪欲な競馬産業の為に生み出されていますが
競走馬としての仕事を終えた後の事までは考えられていません。

PETAが熊本にある日本最大の屠殺場にてサラブレッドの最後の瞬間を
映像に収めました。
この映像で、本当に競馬が必要なのものなのか一緒に考えて頂けたらと
思います。

彼等の痛みを解ってくださる方は、どうかオンライン署名に御協力下さい。

日本への馬の輸出停止要請

Comment

NoTitle 

衝撃の映像です。
また一つここで日本が如何に動物をもの扱いしかしないか露見しました。
本場英国と旧英国連邦では紳士の高尚な娯楽ですが、日本でのそれは全然紳士的でも高尚でもありません。
今後このような惨殺が行われぬよう競馬自体を見直すべきです。
  • posted by bloodcurdling horse racing 
  • URL 
  • 2009.06/20 10:12分 
  • [Edit]

何故なんでしょうね 

これだけ物資に恵まれていながら、尚も自分達の事しか考えないのは
何故なんでしょう?
動物実験に関しても、他国より規制が甘い。
捕鯨はするわ、毛皮は買うわ、ペットは使い捨てにするわ、
どこまで動物に対して冷たい国なんだろうと悲しくなります。
精神的にも先進国になって貰いたいですね。

勿論、日本の競馬は紳士的なものとは程遠いです。
でも私は弱者を守れる方こそ紳士だと思っています。
なので、馬を娯楽の為に支配したり、狩猟を楽しむ英国人も
紳士だとは思えません。

競馬など本当に必要なのでしょうか?
  • posted by POOHBEAR 
  • URL 
  • 2009.06/20 10:50分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

森の時計台

遊びに来てニャ♪

 可愛いっ♪
無添加オリーブ石鹸

Fairy's Tea Time

(高品質のハーブティー、アロマ)


月齢カレンダー

CURRENT MOON

森の商店街


こちらは他店の商品です。


天然石ブレスレット
 1,500円
上品なデザインが好評


天使のチャーム
 500円
ペンダントにもなる2way


わんちょこ
 1,500円
動物、鉛不使用の陶器


毛皮反対バッジ
 190円
猫好きさんにもお薦め♪


【必読本】ベジ漫画
 400円
中身ギッシリ&面白い♪



青椒肉絲の素

青椒肉絲の素
価格:250円









ベジタリアンお試しセット

ベジタリアンお試しセット
価格:1,980円(送料込)





2列歯ブラシ!オーラルケア タフト12歯ブラシ 1本【メール便20本までOK】

2列歯ブラシ

価格:135円(税込、送料別)



ベジタリアン・ペットフード








ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

プロフィール

Share Fair ~ヒナ~

Author:Share Fair ~ヒナ~

命の重さは人間も動物も同じ。
弱いもの程、守ってあげたい。

全ての動物虐待に反対です。
現代人は動物を「一切傷つけずに」
生きる事が出来るのだから。

命の尊さに気付かず
虐待を続けるよりも
命の尊さに気付きながら
虐待を続ける方が罪は重い。

見て見ぬフリは間接的虐待。
知っていながら
止めようとしないのは
虐待を黙認するのと同じ事。

全ての命は
愛される為に生まれてきた。

人間、動物、魚・・・
みんな平等に幸せになって欲しい。
心から、そう願います(*^^*)

動物愛護リンク



















~ Loving Hut ~
有機野菜の日替り弁当 600円
肉、卵、乳製品不使用

動物愛護リンク集

あなたの愛を分けてね☆

1 Click Animalsへ

クリックで救える命がある。

イーココロ!クリック募金

care2 東北関東大震災 緊急支援クリック募金

署名関連





















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。